“ピエタ” 米アカデミー賞出品決定

ベネチア国際映画祭金獅子賞(베니스 국제영화제 황금사자상)受賞の余韻もさめないまま,キム・ギドク監督(김기덕 감독)の“ピエタ(피에타)”の米アカデミー賞への出品が決まりました。

映画振興委員会(영화진흥위원회)は13日,来年2月に行われる,第85回アカデミー賞(제85회 아카데미영화상)の外国語映画賞部門(외국어영화상 부문)に出品する韓国映画に,キム・ギドク監督の“ピエタ”を選定したことを明らかにしました。

委員会では,作品の完成度,アメリカでの配給能力,監督と作品の認知度などを基準に選定,満場一致の支持で決まったということです。


韓国映画界から見放されていたキム・ギドク監督の作品で,

韓国映画初のアカデミー受賞作品が誕生するか!

期待が高まります。



↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・ジム

Author:ハン・ジム

日下隆博
韓国語講師。韓国的最新ニュースから
使える単語情報まで。報道番組ディレクター的切り口でお送りする,韓国語バラエティ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
韓国語学習本



















検索フォーム
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
韓国語学習本