スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

시비가 붙다 ~韓国高校教科書の「パルレ」(5)

韓国高校教科書の「パルレ」(5)

kyokasyo1.jpg


‘빨래’를 통해 드러난 공동체의 문제의식

솔롱고는 이주 노동자로서 밀린 임금을 받지 못한 채 갑자기 해고되고, 술 취한 주인집 사내 일행과 시비가 붙는데 세입자인데다가 불법 체류자라는 약점 때문에 그들이 때리는 대로 맞기만 한다. 나영은 서점에서 일하는데 모든 직원의 불만에도 사장은 강압적이기만 하고, 멀쩡히 일하는 선배 언니를 잘라서 나영이 한마디 하자 사장은 나영에게 파주에 있는 창고 가서 책 먼지나 털라고 부당한 지시를 내린다.



“パルレ”を通して表れた共同体の問題意識

ソロンゴは外国人労働者として、不払い賃金をもらえないまま突然解雇され、酒に酔った大家の男とその連れとの言い争いになるが、借りている立場のうえ不法滞在者という弱みがあるため、彼らの好き放題に殴られるままだ。ナヨンは書店で働いているが、職場の全員が不満に思っていても、社長は相変わらず高圧的で、しっかりと働いている女の先輩を首にし、ナヨンが一言言ったとたん、社長は、パジュ(坡州)にある倉庫に行って本の埃でもはたいていろと、ナヨンに不当な指示を下す。



この文章も、何となく訳していくと、日本語らしくなくなる単語がここかしこにありますね。

이주 노동자 (移住労働者)
주인집 사내 일행 (主人家男一行)
세입자 (貰入者)
모든 직원의 불만에도 (すべての職員の不満にも)
などなど。

一見、意味は分かるのですが、
例えば、

이주 노동자(移住労働者)
は「外国人労働者」のほうが日本語としてはよりすんなりと耳に入ってきます。

ぜひ、みなさんも日本語訳にチャレンジしてコメントとして寄せてくれるとうれしいですね。^^


さて、今回はこの表現を取り上げます。

시비<是非>가 붙다

시비」はものごとの「是非」を指す意味と、今回の文章のように、「言い争い」という意味がありますね。

시비를 따지다 (是非を問う)」から、
「正しいか正しくないか(是非)を言い争うこと」の意味まで持ちあわせたわけです。


시비가 붙다 は「言い争いになる」という意味です。

この場合は、先に言いがかりをつけた人は特定していない言い方です。

술 취한 사람하고 시비가 붙었다. 酒に酔った人と言い争いになった。


시비를 걸다 と使うと「文句をつける、からむ」の意味になり、この場合は先に言いがかりをつけた人が特定できる表現ですね。

술 취한 사람한테 시비를 걸었다.  酒に酔った人に文句をつけた。

そして「文句をつけられる」は、

시비를 걸어오다(文句をつけてくる)と使い、
시비를 걸리다 という言い方はしません。

술 취한 사람이 시비를 걸어 왔다. 酒に酔った人にからまれた。


ちなみに韓国語の「시비<是非>」には、
日本語の「ぜひよろしくお願いします」などで使う
「なにとぞ、きっと、必ず」の意味はありませんね。^^


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・ジム

Author:ハン・ジム

日下隆博
韓国語講師。韓国的最新ニュースから
使える単語情報まで。報道番組ディレクター的切り口でお送りする,韓国語バラエティ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
韓国語学習本



















検索フォーム
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
韓国語学習本



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。