レームダック

日本とは政治のシステムが違う韓国らしいニュースを紹介します。

2012/7/4 KBSニュース

イ・ミョンバク大統領が第19代国会開院の祝賀演説のため,本会議場に入場します。

一部の議員は座ったまま見つめたり,仕方なく握手をします。

演説が始まると,こくりこくりと居眠りしたり,はばかりなく寝る議員も目につきます。

20分を超える演説の間,大統領は一度も拍手を受けませんでした。

前回の第18代国会開院式の時には,ハンナラ党の議員が28回もの拍手を送りましたが,大統領選挙を5か月後に控えた今回は,与党議員もすっかり変わりました。

演説を終えた大統領が握手を求めても,一部の野党議員は最後まで応じませんでした。

故ノ・ムヒョン前大統領が国会で演説した際にも当時のハンナラ党議員は拍手を送りませんでした。

大統領の施政演説自体を拒否しようともしました。

〔故ノ・ムヒョン前大統領〕「大統領の国会演説は国会の許可事項ではなく,憲法に定められた大統領固有の権限です。」

アメリカの議会の雰囲気はまったく違います。

大統領がやって来れば,党や派閥の枠を超えて全議員が熱烈に迎えます。

民主統合党のファン・ジュホン議員は,
大統領が国会の本会議場に入場する際には礼を持って,起立して迎えることを慣例化することを提案しました。

少なくとも入退場時ぐらいは,国家の首班である大統領に対して,礼を持って接するべきだとの声が出始めています。


原文:
上記訳文を,ニュース映像を見ながら読むこともできます。

http://news.kbs.co.kr/politics/2012/07/04/2497414.html


現在,イ・ミョンバク大統領の実兄が収賄の容疑で検察の取調べを受けてます。
また,朝鮮日報が記事で,“イ・ミョンバク大統領”と誤記するなど,
残す任期の少なくなった大統領の,
いわゆるレームダック現象が加速しているとする報道も目に付くようになりました。


韓国語でレームダック(lame duck)の綴りは 레임덕 です。


2012年7月3日付 朝鮮日報1面
2012年7月3日付 朝鮮日報1面

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・ジム

Author:ハン・ジム

日下隆博
韓国語講師。韓国的最新ニュースから
使える単語情報まで。報道番組ディレクター的切り口でお送りする,韓国語バラエティ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
韓国語学習本



















検索フォーム
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
韓国語学習本