エアロビック・シングル

前々回に続くエアロビックに関する用語です。

title.jpg


先のエアロビック・ワールドカップ競技は,
男女それぞれが,1人で演技する「シングル」
男女のペア2人で演技する「ミックスペア」
男女構成は自由な3人(男子3人でも,女子3人でも,男子1人女子2人などでもかまわない)で演技する「トリプル」
男子のみか、女子のみかの5人で演技する「グループ」
の部門に分かれていました。

これらを韓国語ではどう言っていたかといいますと,それぞれ
개인<個人>」
혼성<混成> 2인조<人組>
(남자, 여자, 혼성) 3인조
5인조
と言っていましたね。^^

こうしたところにも日本語で好まれる漠然とした表現に対して,
具体性を持った言い方が好まれる韓国語の傾向を垣間見ますね。


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんわ。
言葉って、国民性というか、
その国の文化や思考が出ますよね。

今日は、「혼성」を覚えます。

Re: No title

ねこだまりさん

おっしゃる通りですね。
日本語が何でも漠然としたくくりにする言葉だということを、韓国語を通してよく感じます。
わかりやすい例が「いじめ」ですよね。
韓国語ではそれぞれの具体的行為を言わざるを得ませんが、
殴る蹴るも、恫喝も、恐喝も、のけものにすることも、無視することも、陰口も、陰湿な書き込みも
それらすべてひっくるめて「いじめ」と言う単語にしてしまっているのが日本語ですよね。^^
プロフィール

ハン・ジム

Author:ハン・ジム

日下隆博
韓国語講師。韓国的最新ニュースから
使える単語情報まで。報道番組ディレクター的切り口でお送りする,韓国語バラエティ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
韓国語学習本



















検索フォーム
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
韓国語学習本