スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

오작교

大久保コリアンタウンの人気店「烏鵲橋 おざくきょ」が4月1日,リニューアルオープンしました。

今回のリニューアルは画期的な出来事となりました。といいますのも,大久保コリアンタウンに価格破壊を宣言,新システム導入とメニューの価格見直しに挑んだためです。

新システムでは,自分の食べたい肉を冷蔵庫に並べられたパック入りのもから選んで,自席で焼いて食べることができます。

肉は三重県産などと産地表示のある高級肉を中心に取り揃えてあり,それが卸価格にほんの少しの利益をのせた価格となっています。

そのため,たとえば「サムギョプサル1人前240円」といった価格での提供を可能にしています。

reizoko.jpg

これは肉だけにとどまらず,魚類やビール,マッコリ,ハイボールなどの飲料類も同様で,客が自身で持ち運ぶことで,ビールの場合で1本360円といったリーズナブルな価格を実現しています。

nomimono.jpg

また,これまでのチヂミやチゲなどの定番人気メニューも大幅な価格見直しが行われ,「ほぼ韓国現地価格」が実現しています。

ozakyomenu.jpg

大久保コリアンタウンの中でも随一の豊富な座席数を誇る「烏鵲橋 おざくきょ」ならではの大胆な改革は,今後の街の未来を左右するかもしれません。


さて店名の「烏鵲橋」ですが,「おざっきょ」「おざくきょ」「おじゃっきょ」「オザッキョ」…?いやはや漢字も読み書きしづらいし,どれが正しいの?全部正しいのか?何とかしてほしい^^って気もする,といった感じですが,リニューアル店の看板は「おざくきょ」(「お」だけデカ文字^^)となっております。

ozakukyo.jpg

私としては看板「おざくきょ」は「尾崎紀代彦」を連想させるひらがな並びのため,いっそ「おざきよ」あたりの店名にしたらどうかと思っておりますが,それはともかくとして,やっとここで韓国語ブログらしく,この店名の定まらない「烏鵲橋」とは何の事?を,説明します。^^


「烏鵲橋」

ひとつは,妓生の娘,成春香<성춘향>と,両班の息子,이몽룡<李夢龍>の身分を越えた恋愛を描いた,李氏朝鮮時代の説話「春香伝<춘향전>」の舞台となっている南原<남원>の広寒楼<광한루>にある,二人が愛をささやきあった橋のことですね。

ozakkyo2.jpg


そしてもうひとつは,旧暦の七月七日の夕刻,彦星と織姫の星が会えるよう,カラスとカササギが天の川に集まり,自分たちの体を繋いで作った七夕伝説の橋のことです。

この日は,そのため地上からカラスとカササギがいなくなるといいます。

「烏鵲」のそれぞれの漢字が「烏 까마귀(カラス)」「鵲 까치(カササギ)」です。

七夕伝説の主人公の韓国での呼び名は「견우<牽牛>」「직녀<織女>」です。アジア各国でそれぞれのアレンジがある七夕伝説ですが,韓国では,この日は雨が降ると言われています。
なぜなら,ふたりが1年ぶりの再会にうれし涙を流すから,と考えられているわけです。


そんなことにも思いを馳せながら,一度大久保コリアンタウンの「烏鵲橋」の激安価格を体験してみてはいかがでしょう。^^

http://ozakyo.jp/


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

韓国スタイるン店ですね

韓国でも学生街にはこのような店がたくさんありますが,さすが日本の店だけあってパックになっているところが衛生的ですね。一度行ってみようと思います。

Re: 韓国スタイるン店ですね

ぜひ一度いらしてください。あのランクの肉をあの価格ではほかでは決して食べられないと思います^^
プロフィール

ハン・ジム

Author:ハン・ジム

日下隆博
韓国語講師。韓国的最新ニュースから
使える単語情報まで。報道番組ディレクター的切り口でお送りする,韓国語バラエティ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
韓国語学習本



















検索フォーム
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
韓国語学習本



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。