スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

마지노선

きょう早朝のニュースでは,以下のようなスタイルの原稿が各局で読まれました。

「中国四川省で20日に起きたM7.0の地震は,23日午前に被災者の生存率が急激に下がるとされる発生から72時間を迎えます。」

「中国内陸部の四川省で起きたマグニチュード7.0の地震は、23日午前、発生から72時間を迎えます。この時間を経過すると、がれきの下で救出を待つ人たちの生存率が大幅に下がるとされ…」


同様の内容を韓国では,以下のような表現をしています。

“쓰촨성 대지진 생존자 구출의 마지노선으로 일컬어지는 72시간이 다가오고 있습니다.”

“중국 정부는 구조의 마지노선으로 여겨지는 '지진 발생 72시간'이 가까워지면서 생존자 구출에 막판 총력을 기울이고 있습니다.”


日本語では,

「被災者の生存率が急激に下がる」
「がれきの下で救出を待つ人たちの生存率が大幅に下がる」

のように表現される部分は,

韓国語では,

구출의 마지노선 「救出のマジノ線」
구조의 마지노선 「救助のマジノ線」

と使っています。


日本語で「マジノ線」をネット検索すると,はてなキーワードでは「第一次世界大戦後にフランスとドイツの国境地帯にフランスが建設した要塞線で,しばしば無用の長物の例として引き合いにされる」とのっています。

自身は「マジノ線」と言う単語を使って日本語表現をこれまで一度もしたことがありませんが,「無用の長物の例え」とは知りませんでした。^^


韓国語ではそうした意味では使われていませんね。


また,Wikipediaには「欧米や韓国のメディアにおいて、根拠なく破られないと信じられている、もしくは信じられていた壁のことをマジノ線に例えることがある。株価などでよく使用される。」とあります。


今回のニュースでは,どちらかと言えば「生死の境」の意味合いですね。


韓国の時事常識辞典によると「それ以上許容できない最後の限界線の意」と説明されています。


自分は韓国語でのこうした「最後の限界線の意」のような使われ方は,마지막(最後)と語感が似ていることからきているのではと想像します。^^


さてもうひとつ今回は,なかなか一度には覚えづらい中国の地名も覚えましょう。ひとつだけなら何とかなるのではないでしょうか。

쓰촨성 四川省

ですね。


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・ジム

Author:ハン・ジム

日下隆博
韓国語講師。韓国的最新ニュースから
使える単語情報まで。報道番組ディレクター的切り口でお送りする,韓国語バラエティ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
韓国語学習本



















検索フォーム
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
韓国語学習本




















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。