スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスブック

今月11日,イギリスの 케임브리지대학 ケンブリッジ大学と 마이크로소프트 マイクロソフトの研究結果として以下のような発表がありました。

소셜네트워크서비스인 ‘페이스북’에서는 가입자들이 ‘친구’들의 게시물이나 댓글에 공감할 경우 ‘좋아요’라는 버튼을 누를 수 있게 돼 있다. 그런데 ‘좋아요’를 누른 이력을 보면 해당 이용자의 성별과 인종은 물론이고 지능 수준까지 알아낼 수 있다는 연구결과가 나왔다.

ソーシャルネットワーク“フェイスブック”では加入者が“友達”の掲載内容やコメントに共感すると“いいね”というボタンを押せます。ところが“いいね”を押した履歴から,当該の利用者の性別や人種はもちろん,知能水準まで割り出すことができるという研究結果が発表されました。


例えば,黒人と白人の区別は95%の正確さで可能,性別は88%,民主党,共和党の支持かどうかは85%まで予測可能,といった具合だそうです。

흑인과 백인을 구분하는데는 95%의 정확도를 보였으며 성별은 88%, 민주당・공화당 지지 여부는 85%까지 예측이 가능했다. 기독교도와 이슬람교도를 예측하는데 82%의 정확성을 기록했다.


ん~,こんなもんある程度見栄えのいい数字が欲しかっただけで,誰でも予測のつく研究結果のような気がしますよねえ。^^
何となくくだらなく思ってしまうのは自分だけでしょうか。^^

今回この記事を取り上げたのは,フェイスブック用語が,いい具合に散りばめられていたからに過ぎません。^^


“いいね”ボタンを押す‘좋아요’버튼을 누르다 ですね。
“いいね”を押す “いいね”をクリックする ‘좋아요’를 클릭하다 とも言えますね。

ほかには,

“友達”申請する 친구 요청하다 <要請>  친구 신청하다 <申請>
“友達”承認する 친구 수락하다 <受諾>

などと使いますが,動詞が微妙に違っていておもしろいですね。^^

“友達”申請する の日本語はもしかしたら,“友達”リクエスト のほうがポピュラーなのでしょうか。^^


フェイスブックは自分もそれほどよくわかっていないながら使っておりますが,よかったら下の“いいね”ボタンでも押してやってください。^^


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハン・ジム

Author:ハン・ジム

日下隆博
韓国語講師。韓国的最新ニュースから
使える単語情報まで。報道番組ディレクター的切り口でお送りする,韓国語バラエティ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
韓国語学習本



















検索フォーム
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
韓国語学習本



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。