スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

총대를 메다

今回は直訳だと意味がわからない表現からひとつ紹介します。

총대를 메다

총대<銃台>를 메다 銃床を担ぐ
比ゆ的に「誰もが嫌がることを進んで引き受ける」の意味として使われる言い回しです。

총대」は、長銃の木でできた部分「총상(銃床)」を指し、以前は重く、一部の軍人にしか与えられていなかった銃を担ぐことは、敵の標的になる先頭の兵の仕事だったことからきているということです。

이 곤란한 사태를 수습하기 위해 총대를 메고 출마를 결심했다.
この混乱した事態を収拾するため、先兵となり立候補を決意した。

発音は【총떼】ですね。


28654.jpg


もうひとつ、메다(担ぐ)と 매다(結ぶ)をこの際に整理しておきましよう。

가방을 메다 カバンを担ぐ

신발 끈을 매다 靴の紐を結ぶ

「結ぶ」が「매다」であることは「매듭(結び目)」と関連付けると覚えやすくなるでしょう。
매듭 짓다 結び目を作る,けりをつける,始末をつける
매듭 풀다 結び目を解く


どうしてもこんがらがる人には
覚える助けにダジャレを加えて
ㅓㅣ(オイ)と担いで
ㅏㅣ(愛)の結び目
あたりでどうでしょうか^^


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

韓国に世界的デザイナーがいない理由

「東大門デザインプラザ(동대문디자인플라자)」の写真と、
‘한국에 세계적 디자이너가 없는 이유는‘
韓国に世界的デザイナーがいない理由とは」というタイトルが目を引いた9月29日号の週刊エコノミストの記事。

http://jmagazine.joins.com/economist/view/303182


ddp.png


동대문디자인플라자」を「DDP」と略称すること、
建物の設計はアラブ系の世界的デザイナー、ザハ・ハディッドの手によること、なども初めて知りましたが、
카피슈머(Copysumer)」なる単語にもこの記事で初めて接しました。

카피슈머(Copysumer)」は「Copy」と「Consumer(消費者)」の合成語で、コピーを目的とした購買者のことを指すのだそうです。

카피슈머(Copysumer)」に関する別の記事を読むと、카피슈머らは、洋服を、デザインをコピーする目的で購入し、ばらしてコピーをしたのち裁縫し直して、不良品としてデパートに返品要求をするのだということです。
http://news.kukinews.com/article/view.asp?page=1&gCode=kmi&arcid=0007197196&cp=nv

카피슈머(Copysumer)」という単語自体はそれほど浸透していないかと思いますが、「有名デパートで“NO COPYSUMER”という文言をよく目にする」という記事内容には多少なりとも韓国を知る人にとっては、「これもひとつの韓国」と思わせます。

10年以上前ですが、東大門関係者が「商売は簡単。最新の日本のものをコピーするだけで大儲けできますよ」と、大量の日本のブランド服を手に、話してくれたことを思い出します。そうした伝統は今でも脈々と受け継がれているのだと感じますが、ただ、デザインを盗んだ上に返品要求というのは、日本で洋服を買い、円を落としていった東大門関係者とは少し質が違うようです。

エコノミストの東大門デザインプラザ(동대문디자인플라자=DDP)を切り口とした先の記事は、こうした「카피슈머」なども引き合いに出しながら、その場限りや借り物ではだめであり「“デザイン”は長期的視野に立ってこそ育つもの。DDPの今後の展開に期待したい」とした内容となっています。


さて、10月21日付のハンギョレの記事では、
数字の出もとは「ソウルデザイン財団のDDP経営団の分析」とした上で、3月21日の開館以来、DDPには累積500万人が訪れ、周辺の流動人口やお店の売り上げが増加している、この建造物に多くの批判があったが、開館から半年、予想以上の効果が上がっているようだと伝えています。
http://www.hani.co.kr/arti/society/area/660872.html
http://japan.hani.co.kr/arti/culture/18577.html


駅名を「동대문운동장역<東大門運動場駅>」から「동대문문화역사공원역<東大門文化歴史公園駅>」に変え、「東大門野球場」は「東大門デザインプラザ」となり未来空間へと外観を変えました。

野球場があったあの頃の少し猥雑な雰囲気から変貌する東大門ですが、あのちょっとした猥雑さは周辺に押し出されただけで、本質の変化は今日明日には無理だということもエコノミストの記事は教えているようです。
今後のDDPがもたらすものに注目してみたいと思います。


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

前回の「세 가지 금 三つのクム」から、もう少し「」の単語を広げたいと思います。

「琴」の字も「」と読みますね。

가야금<伽倻琴>」 カヤグム
금실 좋은 부부」 仲の良い夫婦(금실<琴瑟>は、仲の良い夫婦のたとえで「瑟」は大型の琴のこと。)


」には固有語で「ひび」という意味がありますね。

금이 가다 ひびが入る

「金」の至宝感とはうってかわった意味の単語ですね。韓国では日本人の感覚以上にひびの入ったものを忌み嫌う傾向にあります。


금이 가다 からなぜか次の単語を連想しました。^^

버금가다」> ~に次ぐ(으뜸의 바로 아래가 되다 一番のすぐ下になる)

왕에 버금가는 실력 王に次ぐ実力



버금가다 で、今度はなぜか次の単語も連想しました。

어금니」 奥歯
を取った 「금니<金->」 は 金歯


金のごとく輝くような「」としては、こんなものも思いつきました。

밝음」 明るいこと、明らか
맑음」 澄み渡っていること、晴れ^^


0400011409_66879_012.gif

写真は、ミュージカル「パルレ 빨래」16次ポスターデザイン ^^ 2014/10/16より公演スタート!!^^

虎ノ門アイケーブリッジ外語学園における「ミュージカル『パルレ』で学ぶ韓国語講座」は、明日10/18より続編の開講です!!^^
http://www.ikbridge.co.jp/korean/palre.html


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

세 가지 금 三つのクム

bluesalt2.jpg


「青い塩 푸른소금」という映画をDVD鑑賞しました。

映画の出来栄えは論評するには値しないと感じましたが、ひとつ印象に残ったのが次のセリフでした。


枕の部分は正確ではありませんが、

인생에는 세 가지 중요한 금이 있다고 한다.
황금, 소금, 그리고…


人生には3つの重要な(クム)があるという。
「黄金(ファングム)」「塩(ソグム)」そして…


みなさんは、3つ目は何だと思いますか?


セリフは

지금( 今(チグム)」だと言います。

세 가지 금 三つの「금(クム)」
황금, 소금, 지금 黄金 塩 今


これは人によっては「お金」「食糧」「時間」と解釈する場合もあるでしょうが、そのまま受け止めてよい感じがします。
確かに「塩」は生きるのに必須ですし、塩がなければ食事もおいしくありません。
そして、人生において「今」が最も重要だという説明も、うなずけるものがあります。

지금」の漢字は「只今」です。(ちなみに「さきほど」の意味の「방금」の漢字は「方今」ですね^^)

<金>」と「<今>」は、中国語でも発音はどちらも「jin」で、同じです。

日本語でも「きん」や「こん」という共通の読み方を持ちますよね。

そんなことから、昔の人は「今」と「金」を同等の価値あるものと考えていたのではないかと推測します。

「塩」は、ものが腐るのを防いだり、浄化のイメージを持っていたりします。そうすると韓国語の「소금」は辞書などでは漢字語として扱われていませんが、もしかしたら「小金」からきているのではないかと想像したりもします。^^


この「세 가지 금 三つのクム」がどこまで有名な言葉なのか知りませんが、ボクは今回初めて知った、なるほど言葉でした。この映画自体に使った時間はもったいなさも感じましたが、こうした収穫があると「지금<只今>」を全く無駄にはしなかったように感じます。^^


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

ミュージカル「パルレ」で学ぶ韓国語講座 続編開講!

今夏、虎ノ門アイケーブリッジ外語学院で開講された「ミュージカル『パルレ』で学ぶ韓国語講座」

受講者からの要望も強く、大好評につき、10月からの続編の開講が決定しました!

寄せられた声を紹介します。

「本当に楽しい講義と歌をありがとうございました。私は中級とはいえ今回の講義を通して目から鱗の発見もあり、韓国語の勉強がマンネリ化していてモチベーションが下がっていましたが、また頑張ろうという力をいただけた気がします。次回も是非お願いします。」


歌を歌って覚えて口から発することは、体で覚えることそのものです。
そして「パルレ(洗濯)」をキーワードに庶民の生活が描かれたミュージカル「パルレ」は、教科書に載っていないような使える日常単語が溢れています。


こちらはミュージカル「パルレ」の
'책 속에 길이 있네'「 本の中に道がある」
という曲の一節です。

아부지 서울 와서 청계천에서 날품 팔며 지내다
배우고 말겠다는 생각에 책방에 취직했다


父さんソウルにやって来て 清渓川で日雇い仕事で暮らし
勉強してやるぞと 本屋に就職した



以前ブログで、この曲から 날품 팔다 「日雇い仕事をする」のフレーズををピックアップしました。
これにもう少しバリエーションを加えます。

は「労働力」を意味します

품팔이 で「賃金をもらって働くこと、またそういう人」を指します。

발품팔이 となると「足を使って賃金をもらって働くこと、またそういう人」を指します。
こちらは「物を売って歩く人」や「あちこち顔を出す営業活動」なども意味しますね。


22.jpg



こうした単語が盛りだくさんの「パルレ」!
今回は少し早目の楽曲で、
韓国語のさらなるなめらかな発音回しに慣れていくことも目指します。


今回初参加の方も、歌を通して、すぐにその雰囲気に馴染めることでしょう。そんなところもこの講座の魅力かと思います。


今までの学習法にスパイスを加えたいと考えていた方など、ぜひ、ミュージカル「パルレ」で学ぶ講座を体験してみてください。^^
http://www.ikbridge.co.jp/korean/palre.html


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

훈민정음<訓民正音>

10月9日は「한글날 ハングルの日」。
一昨年の2012年には「休日ではない日」「昔は休日だったのによ~」といった日として取り上げたのですが、昨年より休日復活しましたので、今年も2年連続で休日となりました。(ん?何だか含みのあるニュアンス?そんな、考え過ぎです。^^)

今年のハングルの日、前日の8日に、趙義成氏のハングルについての講演を聞きに行きました。そこで、「そういえば」と気づかされたのが「なぜ10月9日なのか」という点ですね。^^

趙義成氏のお話では、「訓民正音」が陰暦の1446年9月上旬に布告され、これが陽暦の10月の上旬にあたり、そのため「なぜか^^」10月9日にされたといったニュアンスでした。^^

国立民族大百科事典などのネット情報をたどると、9月上旬の最後の日である「10日」を基準に、陽暦10月9日が割り出された、とあります。

ちなみに北朝鮮では「1月15日」を「조선글날<朝鮮->(朝鮮文の日)」として定めていて、こちらは「訓民正音」の作成された陰暦月から算出しているということです。(こちらも日付は「なぜか」か?^^)

趙義成氏のお話は、改めてハングルの道程を見つめることができ、良い機会となりました。


200px-Hunminjeongum.jpg


最後に、意外に日本では知名度の低い「훈민정음<訓民正音>」のおさらいをしておきましょう。

「訓民正音」は世宗大王によって書かれた1446年に公布された本のタイトルで、現在は「ハングル 한글」と呼ばれる、この本によって世に示された表記文字のことです。


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

LED

今年のノーベル物理学賞は、青色LED開発の功績により、赤崎勇教授、天野浩教授、中村修二教授の3人の日本人研究者に授与されることが決まりました。
素晴らしく、誇らしいですね。


わたしの新刊『NHKワールド・ラジオ日本 韓国語リスニング(語研)』は、NHKが日本を世界に発信するラジオ原稿をNHKの韓国語アナウンサーが紹介したものが収録されている本です。


たまたまですが、今回わたしがこの本のためにピックアップしたトピックのひとつが、この「LED」の話題です。


nhk.jpg



収録原稿の日本語訳の一部を紹介します。

「LEDは,電子が2種類の半導体を移動する時に生まれるエネルギーで発光させます。白熱電球のように金属線を高熱状態にする方法ではないため,ほとんど熱を生みません。そのためLEDは白熱電球や蛍光灯に比べ大変効率が良く,およそ4万時間も使用することができるのです。」

この内容を韓国語で言ってみるとどうなるでしょう。

韓国語スクリプトです。

LED는 전자가 2종류의 반도체를 이동할 때 생기는 에너지로 빛을 발산시킵니다. 백열전구와 같이 금속선을 고열 상태로 하는 방법이 아니기 때문에 거의 열을 발생시키지 않습니다. 그 때문에 LED는 백열전구나 형광등에 비해서 매우 효율이 좋아 약 4만 시간이나 사용할 수 있는 것입니다.


この本は、こうしたアナウンサーの韓国語を聞いていく方法で学習を進めていきます。

話題が日本を世界に発信するためのものですので、本の副題にもあるように「日本の話題だからよくわかる」という点も特徴です。

「LED」「チンパンジー研究」「東京スカイツリー」「ロボット」「巻きずし」など、日本の話題がほかにもたっぷり収録され、またそれらが厳選素材ばかりですので内容のおもしろさも際立つところです。


さて、LEDの発音の違いにも気をつけたいところです。

日本語は「エルイーディー【에루이이디이】」と発音し、韓国語は「엘이디에리디】」と発音しますね。


200px-LED_macro_blue+-.png



『NHKワールド・ラジオ日本 韓国語リスニング』

ぜひみなさんの韓国語学習にお役だていただければと思います。





↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

굴렁쇠

連日熱い熱戦を繰り広げているインチョン・アジア大会。

時間帯が見やすいので、ヨーロッパなどで開催されるオリンピック中継よりも、熱戦を見る機会が多いように感じます。

さて開幕式でひとつ思い出したことがあります。
「フープ」を転がして登場した少女なのですが、
韓国語では、

굴렁쇠 소녀<少女>

と言っています。


gllonggirl1.jpg


これは、1988年のソウル・オリンピック開幕式の最後を飾る「굴렁쇠 소년<少年>」の印象的シーンを、時を超えて引き継ぐ設定で登場しました。


gllongboy1.jpg


굴렁쇠 소년」は、Wikipediaによると、ソウルが対抗の名古屋を破って1988年のオリンピック開催地に決定した1981年9月30日に生まれた子どもたちの中から、オーディションで選ばれたということです。

名前を、윤태웅(ユン・テウン)と言い、現在は役者などとしても活躍しているということです。

2014年インチョン・アジア大会において「굴렁쇠 소녀」を受け持ったのは、新体操(리듬체조)界のホープ、김민(キム・ミン)でした。

さて「굴렁쇠」は、おおむね針金などの鉄製の輪っか状のものを指し、これを転がして遊ぶことを「굴렁쇠 굴리기」と言います。
これは韓国の伝統的遊び(전통놀이)で、それがソウル・オリンピック開会式のパフォーマンスで採用された一因でもあるわけですね。

굴렁」は、「그르다(転がる)」「글리다(転がす)」の擬態語ですね。^^


굴렁쇠」はこのように韓国独特の言い回しのため、日本語では「フープ」と訳されていたわけです。

ちなみに新体操における競技種目「フープ」は「후프」ですね。^^


↓딸깍 플리즈~^^ 눌러 주시면 고맙겠습니다^^↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
プロフィール

ハン・ジム

Author:ハン・ジム

日下隆博
韓国語講師。韓国的最新ニュースから
使える単語情報まで。報道番組ディレクター的切り口でお送りする,韓国語バラエティ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
韓国語学習本



















検索フォーム
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
韓国語学習本



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。